秋の長雨とはいいますが、そろそろ小春日和が待ち遠しいです。

 

来月のイベントのご案内です。

アトリエに初めてゲストをお招きして、お花とお菓子のイベントを行います。

 

 

 

『パリの甘い花 〜Fleurs douces de Paris〜』

 

11.17(fri)-19(sun) 11:00-16:00

 

illustration  :  Isabelle Boinot

antique  :  kosaji antique

flower  :  Noriko Okamoto

sweets  :  Nana Hoshiya

 

参加者のご紹介です。

一人目はパリ在住のイラストレーター・イザベルボワノさん。

http://i.boinot.free.fr

イザベルさんにはアトリエオープンのお祝いに、ふたつのお花の絵をプレゼントしていただきました。

その絵はお店のラッピングペーパーやスタンプなどに使わせていただいてます。

今回はその原画に加え、お花のイラスト&コラージュを展示していただきます。

写真にあしらわれているガーランドやハガキのイラストや題字も、イザベルさんが描いてくれました。

スペシャルなワークショップもありますよ!

 

二人目は、同じくパリ在住のアンティーク商・kosaji antiqueさん。

http://www.kosaji.com

イザベルさんとは数年前に、kosajiさんを通じて知り合いました。

kosajiさんは、その地の匂いがするような、重厚感のあるセレクトがかっこいいイメージですが、

今回はイベントのテーマに合わせて、お花モチーフの愛らしいアンティークをお願いしました。

写真の器は、以前kosajiさんから購入したもの。

かわいいだけじゃない、物語を感じる、クラシカルで上品な雰囲気がkosajiさんらしくて、

とってもお気に入りなんです。

 

三人目は、Tiny N主宰、花生師・岡本典子さん。

雑誌、教室、イベントなど様々な場で、美しく、たのしい花づかいを提案していらっしゃる典子さん。

著書『はじめてのスワッグ』に掲載されている、お花のアクセサリーがとってもユニークで素敵!

今回は、その中から、お花のブレスレット「花バンド」のワークショップを開いていただきます。

典子さんは18日のみ在廊となりますが、

アトリエには毎日、典子さんの手がけたクリスマスの花あしらいが並びます。

 

最後は私、星谷菜々は、パリで味わった想い出の焼き菓子を拵えます。

 

4人それぞれの“花”で、アトリエを彩ります。

甘い香りに包まれるスペシャルな3日間、ぜひお越しください。

 

apron room

東京都世田谷区池尻4-29-15-2F

 

<work shop>

・イザベルボワノさんと作る ガーランド&コラージュ・apron roomのお茶会つき

会期中毎日11:00〜 各定員6名(予約制。後日こちらで募集のご案内をします)

 

・岡本典子さんと作る 花バンド11.18(sat)のみ 予約不要。お気軽にご参加ください。

   / pages   >>