「今年もこの季節がやってきました」

そんな風にお知らせしてもよいかしら。

今年もアントニス・カーデュー氏の器をつかったフードイベントを、下北沢のfogさんで行います。

 

主催者はkosaji antiqueの駒村志穂子さん。http://kosaji.com

志穂子さんはkosaji craftというもう一つの名前を持ち、ヨーロッパのクラフト作家を日本に紹介する活動をされています。

そしてこの度、3人の作家の展示会が行われます。

 

 

 

パリで活動するイギリス人木工作家のアントニス・カーデュー氏もその作家の一人。

アントニスは別荘のあるノルマンディで、家族や友人らとその年にとれたりんごでジュースを作り、秋の収穫を祝う「アップルウィークエンド」というイベントを毎年行っています。

私も一昨年参加させていただきましたが、それはそれは夢のような体験でした。

そのときいただいたジュースの味はずっと忘れられません。

 

今回のイベントでは、その貴重なアップルウィークエンドのりんごジュースと共に、デザート3皿をアントニスの器で提供させていただきます。

木の器ならではのあたりの柔らかさ、質感など、実際に体験していただけます。

アントニスの器の特徴でもある、木の種類の豊富なバリエーションが並ぶテーブルは、とてもたのしいです。

そしてりんごジュースの野性味溢るる、力強い大地の味わいからは、ひとくちでノルマンディの風を感じていただけると思います。

師走のお忙しい時期になりますが、クリスマス気分を味わいつつ、ぜひご参加くださいませ。

 

*お申し込みは締め切らせていただきました。

ありがとうございました。

   / pages   >>