まだ冷えますが、春の陽射しに心ぽかぽか。

あたらしい季節のはじまりですね。

 

2月11日のitonowa Lifeさんのイベントにお越し下さった皆様、

どうもありがとうございました!

寒空の下お待ちくださったにも関わらず、やさしい笑顔でお求めくださり、

感謝の気持ちでいっぱいです。

しかし接客の際はあたふたしてしまい、

お菓子の説明がきちんとできていなかったかと思いますので、

こちらですこし、ご紹介させてください。

 

今回ご用意したお菓子は以下の4種類。

 

・パルファン

バラの優雅な風味と苺の甘酸っぱさをきゅっと閉じ込めた、

まるでケーキのようなチョコレートマドレーヌ。

美しく、チャーミングな女性をイメージしました。

 

・ジャンジャンブル

生姜と数種類のスパイスが効いたチョコレートマドレーヌ。

お洒落で粋な、大人の男性をイメージしました。

表面にはピスタチオとカカオニブを散らしています。

 

・カモミールマアム

クリーミーでしっとりした食感のチョコレートフィナンシェに、

相性のよいカモミールとマーマレードを合わせました。

子どもの心をもつ、優しい母をイメージしました。

 

・アマンドフリュイ

自家製洋酒漬けフルーツ入りのアーモンドチョコレートケーキ。

ベルベットのようになめらかで濃厚な生地に、お酒がふわりと香ります。

時を重ねて深まる親愛をイメージしました。

 

以上になります。

お口に合うとうれしいです。

また皆様にお菓子を召し上がっていただく機会がありますように。

それでは、すてきなバレンタインを♡

 

大寒に入り、さすがに冷え込みますね。

毎晩マグカップを抱え、猫背になってしまいます。

いつもはハーブティー派ですが、今夜はココアにブランデーを落として...

春がまちどおしいです。

 

すこし先になりますがイベントのお知らせです。

2月11日(土)に、合羽橋のitonowa Lifeさんでバレンタインのお菓子を販売します。

この日のために考えた、とっておきのチョコレート菓子を数種類ご用意します。

いずれも新作です。

プレゼントにも、自分のおやつにも♪

また今年はバレンタインチョコレート教室は都合により開催しません。
お問い合わせをくださった方々、気にかけてくださった方々には、
大変申し訳なく、そしてありがたく思います。
その分も心をこめて制作します。
一日限りですが、皆様のお越しを心よりお待ちしております。
itonowa Life
台東区松が谷2-2-6 
11-17時

 

先日お知らせしました、白金台にありますGASA*さんの展示会がはじまりました。

小原聖子さんの金工作品も、やがてさんの陶器や木工道具も、
作り手さまの真心、温もりを感じるものばかりです。
きっと毎日の暮らしを豊かにしてくれることでしょう。

私が在廊していたときは、ちょうどお昼の光が差込み、

窓辺に飾られた小原さんの真鍮アクセサリーがキラキラ揺れていました。

うららかな春の訪れを感じる、なんとも幸せな時間でした。

 

私は3種類のボタニカルクッキーを作りました。

GASA*さまがblogで書いてくださったクッキーの紹介文がそれはそれは美しく、

丁寧なお気持ちがとても嬉しかったので、引用させていただきます。

 

・カモミールのグリーンボウル

抹茶のほろ苦さと馥郁とした緑の風味。

カモミールの優しい香りが春風のように残ります。

 

・バラとアニスのスノウボウル

ほろりとした食感が冬を思わせるスノウボウル。

優美で女性的なバラの香りと、スパイシーなアニスシードのコントラスト。

 

・ラベンダーのココナッツサブレ

さっくりとした歯ざわりが楽しいサブレ。

庭を渡る風のようなラベンダーの芳香と、陽光の暖かさを感じるココナッツのフレーバー。

 

私のお菓子をそんなふうに捉えてくださったなんて、身にあまる、ありあまる想い。

こちらを書いてくださったGASA*スタッフmさんは、

綿毛のような儚さを漂わせつつ、ハートはとてもお熱いお方です。

熱い方、大好きです。

mさん、そしてGASA*スタッフの皆様に、心から感謝を申し上げます。

 

展示会は22日までです。(16、17日は定休日)

ぜひおでかけくださいませ。

http://gasa.co.jp/blog01/

 

☆展示会は終了しましたが、2017年度カレンダー'cream'を2月22日まで

GASA*さまにて販売させていただくことになりました。どうぞよろしくお願いします。

 

昨年末、久々にホームページを更新しようと思ったら、、立ち上がらない。

思えば開設したのは7年前。

古くなってしまったプログラムの寿命かわからないけど、

うんともすんともいわない。もうだめみたい。

インスタをはじめてからホームページはほとんど更新しなくなってしまったけど、

ないとやっぱり不便。

そこでitonowa店主の渋谷有美さんに紹介していただいた

デザイナーの池田久美子さんに作り直していただきました。

池田さんは5年前にitonowaさんで作ったクッキーボックスにつけた

栞のデザインを担当してくださった方でした。(写真はそのときのもの)

「とにかく仕事が的確で早い!」

と、ご本人も仕事の早い渋ちゃんが太鼓判を押すだけあり、

池田さんとのメールのやりとりはサックサク!

サクサクサクサク、このテンポのよさ、気持ちいい!

そして年末年始を挟んでいたにも関わらず、依頼してから1ヶ月もしないうちに

リニューアルすることができました。

 

相手の意向をきちんときく。

レスポンスが早い。

仕事を先延ばしにしない。

 

これらをあたりまえのようにきちんとこなせる池田さんは、尊敬すべき聡明な女性です。

新年早々、しゃん!っと背筋がのびる思い。

せっかくリニューアルしたので、インスタでは書ききれないことなど、

以前よりももっと更新していこうと思います。

 

池田さん、本当にありがとうございました!http://ikedakumiko.com

 

 

白金台のGASA*さんによる、新年のイベントに参加します。

「身の回りのもの 凛とした佇まい」
日時  1月13日(金)〜22日(日)12-20時   

 ※16.17日は休み

 ※13日の開店時に在廊予定
会場  GASA*   東京都港区白金台3-18-5

http://gasa.co.jp

金工作家の小原聖子さん、木工、陶芸作家のやがてさんの作品と並んで、

ちいさなお菓子を数種類販売します。
いつも身の回りにあって、ささやかな幸せを運んでくれる

ハーブやお花を使った、ボタニカルクッキーを作る予定です。
今回新年ということで全て新作です!おたのしみに。

※数に限りがありますので、売り切れの際はご了承ください。
 

GASA*さんとは以前から展示会用のお菓子を制作させていただいたり、

自分の撮影の際にお洋服をリースさせていただいたりと、大変お世話になっています。

GASA*さんのお洋服はデザインはもちろん、肌に吸い付くような天然素材が魅力です。

朝から晩まで、できれば寝るときまで! ずっと着ていたいような心地よさ。

また染料にはあじさいやバラ、プルーンをつかったりと、童話のような世界感があります。

丁寧に愛情込めて制作されていることが伝わってきます。

そんなお洋服を着るときはすこし凛と、背筋が伸びます。

すこしでもこの服に見合う女性にならないと、なんて。

私は気に入った服は何シーズンも着てしまうのですが、

GASA*さんで最初に買ったワンピースは一体何回袖を通したのかしら。

時をかけて馴染ませてゆけるのは、上質な素材を使っているからだと思います。

また、一軒家のお店もとってもすてき!

おうちに招かれたような感覚になり、ついつい長居してしまう、、ごめんなさい。

ぜひこの機会にGASA*さんへお越し下さいね。

 

2017年度カレンダー‘cream’を作りました。

12ヶ月の果物とクリームを使ったお菓子の写真カレンダーです。

 

料理、スタイリング...星谷菜々

写真...砂原文

デザイン...塚田佳奈

 

サイズ 21×14.8cm

12ヶ月分12枚+表紙1枚 

日曜始まり

価格 1000円(税込み)+送料120円(冊数により変わります)

 

只今、通販を受け付けています。

ご希望の方はこのホームページの contactから、

お名前、お届け先のご住所、ご希望冊数をご明記の上、ご連絡ください。

どうぞよろしくお願いします。

 

ホームページをリニューアルしました。

どうぞよろしくお願いします。

  1 / 1pages   >>