12月のapron room レッスン

「レモンクリームのガレット・デ・ロワ」

 

何かと忙しない12月なので、レッスンお休みしようかなと迷っていましたが、生徒さんからのありがたいリクエストもいただき、開催することにしました。

新年を祝うケーキ、ガレット・デ・ロワを作ります。

現在発売中のリンネルカレンダーでも1月のケーキとしてご紹介しています。

レッスンではレモンクリーム入りのアーモンドフィリングできゅっと甘酸っぱく、爽やかに仕上げます。

ご家庭でも手軽にできるように冷凍パイシートを使って、でも本格的な味わいと、つやつやの美しい形に仕上げるコツを、デモンストレーションでしっかりお伝えしたいと思います。

フェーブを引き当てた方にはプチプレゼントを差し上げます。

今年最後なので、お気に入りのしゅわしゅわお飲物もサービス♩(取り寄せました〜!)

楽しい新年になりますように、お祝いしましょう。


日時 12月23日(日)11:00〜13:00 満席です 

            15:00〜17:00 満席です

   12月26日(水)11:00〜13:00 満席です 

            15:00〜17:00 満席です

   12月27日(木) 11:00〜13:00 あと2名

             15:00〜17:00 満席です

 

         追加クラス作りました

    1月5日(土)  11:00〜13:00 

            15:00〜17:00 満席です  

   1月6日(日)  11:00〜13:00   

            15:00〜17:00  

 

  ✳各回定員7名

  *終了時間はすこし伸びるかもしれません。ゆとりをもってお越しください。

  満席のクラスもキャンセル待ちは受け付けています。追加クラスを設ける際は優先的にご案内させていただきます。

      

場所 apron room

   東京都世田谷区池尻(渋谷からバスで15分)

 

参加費 5000円(税込)

 

持ち物 筆記用具

 

お申し込み方法

現在受付中です。

こちらのホームページのcontactから、お名前、人数(ご一緒される方のお名前も)、当日つながるお電話番号、ご希望のクラス(複数ありましたらお書きください)、アルコールOKかNGかをご明記の上、お申し込みください。

いただきましたメールには3日以内に必ずお返事を差し上げます。

お返事が迷惑メールボックスに振り分けられてしまうこともよくありますので、気をつけてチェックしていただけますと幸いです。

キャンセル、クラス移動につきましては、準備の都合上、開催日の一週間前までとさせていただきます。

またお申し込み確定から開催日8日前までのキャンセル、クラス移動も、お席キープ料として500円を頂戴しますので、ご了承くださいませ。
ご応募おまちしております。

クリスマスのアドベント(4週間前からのカウントダウン)にも入り、いよいよ師走ですね。

シュトーレンレッスンも無事におわり、これからは販売用のシュトーレンをたくさん焼きます!

1つ前の投稿に通販について書きましたので、ぜひご覧ください。

 

通販以外の販売のご案内です。

12月1-16日 

蔵前のSUNNY CLOUDY RAINYさんの冬の贈り物イベント「torch」にて、シュトーレンとカレンダーを販売させていただきます。

http://sunnycloudyrainy.com/archives/16546

 

12月15-16日 

白金台のGASAさんの「le-trot」アンティークイベントにて、シュトーレンとカレンダーを販売させていただきます。(15日在廊します)

http://gasa.co.jp/category/information/

 

どちらもとってもすてきな大好きなお店です。

クリスマスギフトのお遣いに、ぜひぜひ足をお運びくださいませ。

 

それからアトリエでも販売したいなあとおもいつつ、12月の教室もどうしよう、、でも年末はみなさんお忙しいだろうしなあ、、

とぐるぐる迷っていましたが、やっぱり今年最後なのでオープンすることに、今決めました。

だれもこなかったらさみしいけど〜

そのときはのんびりミルクティーをいれて、一年を振り返ることにします。

 

12月22日(土) 

クリスマスのお菓子やさんオープン(11:00~売り切れじまい)

久しぶりのアトリエオープンデーです。

この日はどなたでもアトリエにお越しいただけます。

シュトーレンをはじめ、さまざまな形のスペキュロスクッキーなど、クリスマス限定お菓子を販売します。

シュトーレンのみお取り置きも承ります。(オープン時に直接お越しいただける方に限らせていただきます。)

ご希望の方はこのHPのcontactから、お名前とお電話番号をご明記の上、ご予約ください。

アトリエの場所は20日から、こちらにアップします。

(ひみつのアトリエなので、直前まで非公開でごめんなさい!)

 

12月23日(日)&26日(水) 

お菓子レッスン「レモンクリームのガレットデロワ」

こんな年末に、生徒さん集まるかしら〜とおもいつつ、最後のレッスンやります。

最後だから泡もサービスでご用意します♩

ガレットデロワで一足先に新年のお祝いをしましょう〜

近日詳細アップします。


apron roomのシュトーレンは自家製マジパンとフルーツ漬けが染み込んだ王道タイプ。

1本2000円(+tax)

クリスマスローズ柄かアングレーズ柄、いずれかのラッピングペーパーにお包みします。

(一つ前の投稿のボンボンブーケに入っているシュトーレンは、お箱のサイズに合わせて、こちらよりすこし小ぶりになります。)

クリスマスのお菓子通販につきまして。

 

 

クリスマスのアドベントも始まる頃、シュトーレンを拵えます。

少しずつ切り分けていただき、日を追うごとにしっとり熟成してゆく過程もおたのしみ。

昨年はアトリエで販売もさせていただきました。

お嫁にいくシュトーレン1本1本を見送るたび、キャンドルを1本1本灯すように、心が明るく温かくなるのを感じました。

今年はそんなシュトーレンをはじめ、スペキュロスなどクリスマスの焼き菓子を通販にて販売させていただきます。


今年のお菓子の受付は終了しました。

どうもありがとうございました。

お菓子以外の下記の商品は引き続き受け付けております。

クリスマスギフトにもぜひご利用くださいませ。

 

<オリジナルグッズ>

・2019年カレンダー「fuwafuwa」(A5サイズ) 1000円 

12ヶ月のふわふわお菓子のフォトカレンダー。

写真・砂原文  デザイン・塚田佳奈  料理、スタイリング・星谷菜々

 

・newエコバック「クリスマスローズ」(38×42cm、コットン100%) 1000円

パリのアーティスト・イザベルボワノさんのイラスト。

雑誌がすっぽり入る大きめサイズでサブバックに◎

 

・草原のリボン(リトアニアリネン100%) エクルベージュ(白)1200円

fog linen workさんと作ったオリジナルリボン。ご自身にも、インテリアにも。

 

・オリジナルキッチンミトン 1双1000円

特注で作ったオリジナルの厚手の軍手。手首部分がふんわりしているのもこだわり。

お菓子にもお料理にも、とても便利です。

 

<書籍>

・「BAKE 焼き菓子の基本」1100円

・「フルーツスイーツダイアリー」1400円→1000円(少しだけ汚れ&角が折れてしまったのでお値下げします)

・「EVERYDAY SANDWICHES」 1380円

・「マンガレシピ」1000円

 

上記の商品に消費税と送料がプラスされます。

 

ご注文方法です。

 

,海離曄璽爛據璽犬contactからご注文ください。(インスタグラムのDMからはご遠慮ください。)

 お名前、お届け先の郵便番号、ご住所、お電話番号、ご希望のお品をご明記の上、送信してください。

 ギフトラッピングも承りますが、重さや形状で送料が変わる場合がございますので、ご希望の方は最初にご明記ください。

 上記の必要事項をご明記の方から本注文として受付いたします。

 

△潅輅呼睛討鬚受けして、送料込みの合計金額、お振込先などのご案内メールを差し上げます。

 (なるべくお客様のご負担が少ない配送方法をご案内しますが、ご希望の配送業者がございましたら最初にご明記ください)

 いただいたメールには3日以内に必ずお返事を差し上げます。

 お返事が迷惑メールボックスに振り分けられてしまうこともありますので、気をつけてチェックして頂けますよう、よろしくお願いいたします。

 

お振込の確認が取れた方から順番に、配送の準備をさせていただきます。

お振込確認から1週間ほどでのお届けとなります。

・12月22日(土)のアトリエオープン時に直接受け渡しも可能です。

 

どうぞよろしくお願いいたします。

「今年もこの季節がやってきました」

そんな風にお知らせしてもよいかしら。

今年もアントニス・カーデュー氏の器をつかったフードイベントを、下北沢のfogさんで行います。

 

主催者はkosaji antiqueの駒村志穂子さん。http://kosaji.com

志穂子さんはkosaji craftというもう一つの名前を持ち、ヨーロッパのクラフト作家を日本に紹介する活動をされています。

そしてこの度、3人の作家の展示会が行われます。

 

 

 

パリで活動するイギリス人木工作家のアントニス・カーデュー氏もその作家の一人。

アントニスは別荘のあるノルマンディで、家族や友人らとその年にとれたりんごでジュースを作り、秋の収穫を祝う「アップルウィークエンド」というイベントを毎年行っています。

私も一昨年参加させていただきましたが、それはそれは夢のような体験でした。

そのときいただいたジュースの味はずっと忘れられません。

 

今回のイベントでは、その貴重なアップルウィークエンドのりんごジュースと共に、デザート3皿をアントニスの器で提供させていただきます。

木の器ならではのあたりの柔らかさ、質感など、実際に体験していただけます。

アントニスの器の特徴でもある、木の種類の豊富なバリエーションが並ぶテーブルは、とてもたのしいです。

そしてりんごジュースの野性味溢るる、力強い大地の味わいからは、ひとくちでノルマンディの風を感じていただけると思います。

師走のお忙しい時期になりますが、クリスマス気分を味わいつつ、ぜひご参加くださいませ。

 

*お申し込みは締め切らせていただきました。

ありがとうございました。

インスタグラムをご覧になってくださっている方へ、お願いです。

DMをいただけることはとてもありがたいのですが、日頃使っていないために気がつかないことが多いです。

「既読」になっても、そのままお返事できないこともあります。

ごめんなさい。

メッセージをくださる際は、こちらのHPのcontactからお願いします。

どうぞよろしくお願いします。

  1 / 1pages   >>